ホーム 財務情報 アジアドルトークン取引プラットフォーム アジアドル記念銀 アジアドルACU TACUアジア交流 TACUアジア取引所 Yayuanブロックチェーン ビジネス ニュース 文化旅団

第六届中国国际“互联网+”大学生创新创业大赛新闻发布会 在北京举行

11-16


教育部举行新闻发布会


       11月11日,中国教育部举行“建行杯”第六届中国国际“互联网+”大学生创新创业大赛(以下简称“大赛”)新闻发布会,以“我敢闯、我会创”为主题,提出“更国际、更教育、更全面、更创新、更中国”要求,共有来自国内外117个国家和地区、4186所学校的147万个项目、631万人报名参赛。世界前100强大学中一半以上报名参赛,包括牛津大学、剑桥大学、哈佛大学、斯坦福大学、麻省理工学院、慕尼黑工业大学、莫斯科鲍曼国立技术大学等顶尖名校。

       大赛自2015年举办以来,六届大赛共有1500多万名大学生、374万支团队参赛,逐步成长为全球参赛规模最大的大学生创新创业比赛。本届大赛正式在名称中加入“国际”一词,邀请国外高校尤其是世界知名院校积极参赛,建立同场竞技、相互促进、人文交流的国际大平台,举办一场世界青年双创盛会。

      本届大赛总决赛将于11月17日-21日在华南理工大学举行,确定了“1+6”系列活动:即1项主体赛事,6项同期活动,包括资源对接会、大学生创新创业成果展、世界湾区高等教育论坛、全球独角兽企业尖峰论坛、全球青年学术大咖面对面等科技人文交流活动。受疫情影响,国际项目、中国港澳台地区项目无法现场参赛,大赛探索线上线下相结合新型办赛模式,使用国际通用会议软件连线,打造了疫情下举办国际级赛事新模板。


免責事項:この記事は他のメディアから複製されています。転載の目的は、より多くの情報を伝えることです。このウェブサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではなく、法的責任を負いません。 このサイトのすべてのリソースはインターネット上で収集されます共有の目的は、すべての人の学習と参照のみです。著作権または知的財産権の侵害がある場合は、メッセージを残してください。