ホーム 財務情報 アジアドルトークン取引プラットフォーム アジアドル記念銀 アジアドルACU TACUアジア交流 TACUアジア取引所 Yayuanブロックチェーン ビジネス ニュース 文化旅団

ビットヤードは、コピートレードサービスを通じ、 暗号資産の普及を努力する

11-13


要約:ビットヤードは「複雑契約、単純化されたトランザクション」の理念を維持し、先物取引のコピートレードサービスを開始しました。目標としては、「高専門性を持ち、低い投資ハンドル」のグローバルな暗号資産取引所を構築し、暗号資産の普及を努力します。

 


世界で有名なオンライン決済会社の一つであるペイパルは、近い将来、暗号通貨売買のサービスを始めるつもりがあるので、主流の暗号通貨ビットコインの価格が高騰しています。同時に、大手暗号通貨運用会社グレースケール・ インベストメンツが持っているビットコイン数の増加、及び米国の激しい大統領選挙活動により、ビットコインの価格が1.5万ドル以上に急増しています。暗号通貨価格の継続的な上昇は、世界中の多くの投資家をを引きつけています。

 


ビットヤードは暗号資産現物取引サービスを始める

 その初期段階では、ビットヤードは暗号契約取引サービスに焦点を当てていました。DeFi(分散型金融)の人気が高まり、多くの通貨が登場するにつれ、市場からの暗号資産現物取引サービスの需要が大きくなります。したがって、世界最大の取引所バイナンスが流動性プロバイダーになると同じく、ビットヤードはビットコインやユニスワップを含む30以上の主流通貨で暗号資産現物取引サービスを始め、グローバルユーザー向けのより全面的なデジタル資産取引サービスを作成しています。

 


コピートレードにより、ビットヤード取引よりソーシャル的なフォームになる

 

ビットヤードは一貫した理念を維持し、すべてのユーザーに究極のシンプルさをもたらすことに取り組んでいます。コピートレードサービスによって、「複雑な契約、単純化されたトランザクション」というプラットフォームの理念が徹底的に実現します。新しいコピートレードサービスを通じて、ビットヤードは、暗号資産に関連する知識を持たないユーザー向けの、シンプルで安全かつ透明なプラットフォームを提供します。ビットヤードのコピートレードサービスを通じて、ユーザーは他の高級投資家のトレードを簡単にコピーでき、またそれらの高度な投資家も、コピーされた取引が成功するたびに追加の収益を受け取ります。

 

ビットヤードのコピートレードサービスは、フォローすることによって、トレーダーと利用者の間にユニークなインタラクティブで互恵関係を作成します。将来、ビットヤードは、より多くのソーシャルネットワーク関連サービスを導入し、取引に関する社交戦略をさらに改善することができます

 


ビットヤードについて

 

ビットヤードは世界有名な暗号資産取引所であり、150か国以上の顧客に安全、簡単かつ迅速な取引環境提供しています。同時に、ビットヤードは財務コンプライアンスも重視しており、シンガポール会計登記局(ACRA)、アメリカ金融監督管理局(MSB)、オーストラリア取引報告と分析センター(AUSTRAC)とエストニア金融監督局(MTR)の4つの国家機関によ発行された金融ライセンスを取得しています。ビットヤードは、セキュリティとコンプライアンスに重点を置き、グローバルなデジタル暗号投資環境にプラスの影響をもたらすことを考えています。

免責事項:この記事は他のメディアから複製されています。転載の目的は、より多くの情報を伝えることです。このウェブサイトがその見解に同意し、その信頼性に責任があることを意味するものではなく、法的責任を負いません。 このサイトのすべてのリソースはインターネット上で収集されます共有の目的は、すべての人の学習と参照のみです。著作権または知的財産権の侵害がある場合は、メッセージを残してください。